【ZiP】堂本剛、退院後初のテレビ生出演でkinki kidsデビュー20周年を語る

スポンサードリンク



kinki kidsが、21日にデビューからちょうど20周年を迎えた。
朝の情報番組「ZiP」に2人そろって生出演し、
先月27日に突発性難聴を発症し入院していた堂本剛が、退院後、初のテレビ生出演で体調面や仕事についての思いを語った。。




はじめに


堂本剛,kinki kids,デビュー20周年,退院,口コミ,評判,レビュー,感想,ネタバレ

kinki kidsの堂本剛は先月27日に突発性難聴のため入院したため、
出演予定だった音楽番組も代役という形をとられたりしました。

また、15,16日に横浜スタジアムで行われた20周年記念ライブには映像中継という形で出演し、
入院先の病院から生の元気な剛クンの姿を見せて注目を集めました。

ここでは、ZiPに出演したkinki kidsの二人がどのような話をしたのかをまとめたいと思います。




「ZiP!」出演のkinki Kids  堂本剛はまだ万全ではないらしい





7月21日放送の「ZiP!」の番組終盤にkinki Kidsの二人が登場し、堂本剛は退院後初のテレビ生出演で元気な姿を見せました。

出演した際、まだ体調は万全ではないためか堂本剛は、
「まだ、あと一週間ぐらいは大きな音は禁止です」
と現況を説明していました。

やっぱり退院後まだ間もないので、無理は厳禁だということですね。


なお、二人は20日夜に放送された文化放送特番「Youたちいよいよハタチだね!~kinki kidsどんなもんヤ!3時間生放送スペシャル!~」
に2人そろって生出演した際の様子を少し語っていました。


3時間の生放送という緊張感が抜けない番組の中、
体調面は大丈夫なのか、進行は問題なくいけるのか、という不安はあったものの、
そんな不安をよそに無事に3時間生放送をやり遂げた二人。


それにはkinki kids二人の熱い思いと、
周りのスタッフのサポートがあったからこその成功でした。

  

「ZiP!」出演のkinki Kids  ~感想~



「突発性難聴」という精神的?な病気で入院した堂本剛クン。

退院はしましたが、まだまだ治療中とのことです。
けれども、「ZiP!」の出演で堂本剛クンの明るい声を聴けたこともそうだし、
無事にこの日を迎えられてファンである誰もがよかったのと嬉しく思います。

20年という長い年月、ふたりだから引き出し合える良さ。
きっとこれからもずっと変わらず二人の中で、共白髪になるまで添いとげる姿をこれからも楽しみたいです。


二人の歌のステージはいつになるかはまだわかりませんが、これからも応援し続けていきたいと思います。


sponserd link



まとめ


堂本剛,kinki kids,デビュー20周年,退院,口コミ,評判,レビュー,感想,ネタバレ

堂本剛クンの話ばかりになってしまいましたが、堂本光一クンも剛クンを気遣いつつも、
kinki kidsのデビュー20周年についての意気込みを見せてくれました。

丁度、世間ではkinki kidsがまだデビュー間もないことの代表作「ぼくらの勇気 未満都市」の続編『ぼくらの勇気 未満都市2017』が21日の金曜ロードショーで放送されたばかり。

20年という月日がたった最新作が話題になり、20年前の前作を知らない人が前作見てみたいという声が多数あがっています。


前作「ぼくらの勇気 未満都市」はツタヤやゲオなどのレンタルビデオ屋でレンタルできますが、
こちらから全話を一気に無料視聴することもできますので、興味のある方はコチラを見てみてください。

「ぼくらの勇気 未満都市」を無料視聴で楽しむならコチラ
huluは今なら2週間の無料トライアル中!


お楽しみいただけましたでしょうか?内容に共感していただけましたら幸いです。

以上、「【ZiP】堂本剛、退院後初のテレビ生出演でkinki kidsデビュー20周年を語る」でした。

スポンサードリンク



参加ブログランキングです。応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です