先日、最終回を迎えたコードブルー第3期。
最終回にトロント行きを決めた曾澤。次回作を匂わす展開に視聴者も驚いたのはつい先日の事。
そんなコードブルーが早くも新作映画の公開を発表した。
新作映画発表に世間も多くの期待の声が上がっています。



はじめに


コードブルー,映画化,曾澤先生,白石先生,恋愛,トレント,口コミ,評判,レビュー,感想,ネタバレ

先日、最終回を迎えたコードブルー第3期。

視聴率も今夏ドラマでは高視聴率を連発!

期待通りの人気作となりました。

ひとえに、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介ら主要メンバーの安定感。

そして、医療をテーマにして、次々と起こる事故・災害に救急メンバーがどのように対処するのか。
また、有岡大貴ほか新人(フェロー)たちの成長。

多くの見どころ満載の人気作・コードブルーが、最終回を迎えた矢先、
早くも映画化公開が発表されました。

そんなコードブルー映画化に多くの期待の声が上げられています。



スポンサーリンク

コードブルー映画化に期待の声!



先日公開されたコードブルーの映画化発表。

多くのファンが続編に期待しています。












世間の声

良いドラマでした。映画も楽しみです。

世間の声

俺は面白かった。
毎週楽しみにしていた。
映画じゃなく、次回作も期待したい。

SMですか?いいえSLです。

批判的な意見もあるけど、これはこれで私は面白かった。

世間の声

賛否両論あったけど、シーズン3があるとは思わなかったしあって良かったと思う。
ピアノや心臓移植とかよりも、やっぱり現場にどんどん行って欲しかった。

世間の声

このタレントで次回作は難しいかもしれないが、是非次回作も期待している。既存の5人はやはり変えて欲しくない。

ザックリぽん

ヘリの飛びや現場描写が少ないという感想が多かったけれど、そちらばかりになれば、それはドラマではなく、本物のドクターヘリのドキュメンタリーになってしまう。ドラマである以上、人の物語を織り込まなければマンネリ化する。人の物語にはどうしても責任や恋愛、成長のための葛藤が必要になる。自分の無力感を感じながら、それでも超えていこうとする医者、患者、人間の物語には、やはり胸を打たれた。光を探すのではなく、自分自身が少年に光を差し出した藤川先生のエピソードは印象的だった。

世間の声

藤川先生がヒドイ事故なのは想像できたけど藍沢先生があんな簡単に抜け出せるとは思わなかった!!!

世間の声

途中1、2シーズンと違って内容が
ごちゃごちゃしてて…?と、思ったんだけど…
終わってみれば…
最終回は、涙、流しながら見てた
自分がいた(笑)
やっぱり…良いドラマだった…

世間の声

テーマを絞ってればね。ひとつひとつはいいテーマなんだから、また印象が変わったかも。
それにしても最終回の比嘉愛未の演技は良かった。トンネルのシーンや、藍沢や藤川と救急車から降りてきた時の最初の表情…。
思わぬ形での5人の集結、安堵する白石、おなじみのBGM、緋山と白石を残して飛び立つドクターヘリ…ああ、コードブルーだと思った。
が、拡大分でとっちらかったテーマの回収を急ぎ過ぎて残念という印象。反省は反省として映画に臨んで欲しいですね。

*

細かい人間模様を描きたかったんだろうけど…雑。
名取親子のやり取りは中途半端。緋山の恋愛もぐだぐだ。ピアノ娘もここへ来てコロっと態度変えるし。新海反省してなさそうだし。
良かったのは横峯雪村ペア、藤川家のやりとり。一番はやっぱり橘家かな。橘先生の絶妙な涙のタイミングと、鉄の女三井のあの号泣。心打たれないわけがない。演技の差なのか。

世間の声

観に行く。いい時間だった。
又、映画館でいい時間貰えたらいいね。

世間の声

深刻な場面での変な音楽や、いらない恋愛要素、などなど批判は山ほどあったけど、なんだかんだ最後まで楽しみにして見ました。今回は、立花先生親子の心臓移植の話題が一番ぐっときた。ピアニストの話はもはや頭に入ってこなかったけど。映画も観ます!黒田先生も出してね!







世間の声

いやもう本当に脚本だけが心配です。
どうか林さんに戻して下さい。
本当にお願いします。

世間の声

映画化するまでのドラマだったかな?
フジのドラマでは久々の2桁視聴率だったので、他に映画化できそうなドラマがないのはわかるけど…。

世間の声

今回のコードブルーを見た後に、海外ドラマのグレイズアナトミーをみて下さい。
たぶん、今回のコードブルーの脚本家の参考にした部分が見えると思います。

世間の声

ほんと、いいドラマでした。
山Pの様な出来るお医者さんって実際いるんですか?
いるのなら、会ってみたい。
すごく尊敬する。
すごいなぁ。
毎日大変だろうけど、素晴らしい職業ですね。

世間の声

複雑な人間心理や、技術面・人間性の成長など、7年経ったからこそのドラマだったと思います。命にかかわる現場にいて辛いこともあるけど、私も私なりに頑張ろうと思えました。
キャスト及びスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

ゆずちゃん

救命の現場は手品やびっくり箱ではない。大災害だけが救命の現場のように描くのは誤り。救命の仕事はむやみに戦場に飛び出すこととは違う。ひとつの命を救うために、どれだけの準備と努力を重ねるだろう。
また、患者一人ひとりに人生があり、家族があり、皆かけがえのないひとりである。患者代表とその他大勢みたいな描き方は受け入れがたい。
ドラマの出演者は成長していた。彼らと一緒に成長した脚本家を使ってほしかった。

世間の声

今作はやたらとチームのメンバーが巻き込まれる事故が多かった。
5人ばかりが危ない目に遭いすぎで現実味が全くなくその傾向はあまり好きではありませんでした。
無理矢理詰め込みました感が不自然に見えました。

世間の声

コードブルー、7年も経てばストーリーがこんなにも違うのかと感じた。批判もありながらも結局は楽しく見ることができた。内容も深く、内容が良かったから視聴率が他の夏ドラマに比べてずば抜けて良かったんだろうね。
ただ、今日感じたことでコードブルーのネット記事が多すぎる。この記事は内容について書いてあるが、他の記事は同じような内容が多すぎる。書くならもう少し内容ある記事を書いて欲しい。

世間の声

映画化は素直に嬉しい。
ただ、4thシーズンとして続きもやって欲しい。
藍沢や緋山もどーいう道を進むのか。
フェロー3人がどーなるかも正直気になるし。

Tomo

映画じゃなくて、続編お願いします。

世間の声

緋山先生好きだけどエボラ疑惑の回の患者との話にはあり得なさにひいてしまった。けど、結局好きだから応援して見てました。
白石先生、指揮官が感情的に取り乱すなよかったとか、藤川先生もよかったけど、オープンな病棟で冴島さん抱きしめられても…とか、最終回も相変わらずモヤモヤしたけど、最終的には椎名桔平が上手すぎて泣けた。でも泣いたのが5人のエピソードじゃないことに気づいてちょっとがっかりした。
何だかんだ言っても映画もたぶん観に行くから、今度はいいの作って欲しいなあ…でも、脚本家は本当に変えるか、もう少しよく勉強してからにしてほしい。

世間の声

色々あったでしょうがやはりコードブルーは素晴らしかった!
終わってしまい寂しくてたまりません。
この記事書いた人すごいなぁと感心しながら読んでました。
映画化も決まり来年が又楽しみですが、早くもコードブルーロスです。

世間の声

今回のシーズンは、脚本に対する批判が多かったが、最終回は過去の回の韻を踏んだ、考えられたセリフや展開だった。充分楽しめるドラマだったと思う。

世間の声

面白かった。毎週月曜日が待ち遠しいくらいに。
終わっちゃったんだな~。寂しいな。
映画は楽しみだけど、来週から月曜日が虚しい

世間の声

このシリーズ初めて観たけど、面白かった!
比嘉愛未が綺麗で演技も上手くて、ファンになった。

世間の声

トンネルでの天井崩落による二次災害は実際にはあり得ない、ドラマだからこその設定に感じたものの、最終回もドラマに引きつけられるように見入ってしまいました。
凄く見ごたえのあるドラマでした。

世間の声

映画では、ヘリの活躍に期待!

世間の声

色々とツッコミどころの多いシーズン3だった。

ふっ、と思った事

脚本批判する気持ちは分からなくはないけど昔と違って主要メンバーはギャラ高いから昔ほど制作費が、取れなかったんだと思うな~
ヘリ飛ばすのは金が凄いかかるらしいから現場シーンがあんまりなかったのは致し方ない気がする。現場シーンが取れないから無駄な恋愛やらなんやらを入れるしかなかったんじゃ?って疑問に思った。
それに元の脚本の人が作ったからって1、2seasonより100%面白いとは限らないし、そしたら「これだからシーズン物はシーズン重ねる毎につまらなくなる」って言われる、
脚本家は大変だな~

☆☆

凄く良かった!
娘はICU看護師5年目、息子研修医2年目
医療現場は患者や患者家族から見れば助け治す場所としか感じれないが、医療現場で働く立場からするとかなりの心の葛藤があるそう。命を繋ぎたいと思う側と、延命治療拒否する側…人の命の消える瞬間を見ながら言葉に出来ない思いを良く表現出来ているという娘。息子はただ、あんなにカッコよく叱られない…と。「もういい!するな!出ていけ!」罵声が飛び交う毎日だと。山ピーみたいな先輩医師はまずいない!急患が重なると新米医師にバカだのアホだの当たり前の様に言葉が飛び交うのが現実。ただあのドラマで良く表現されていたのが新米医師の心情や行動がそのままリアルに表現されていて自分を見ているみたいと…。このドラマをきっかけに医師希望者、看護師希望が増えるといいんでしょうけど

世間の声

なんだろうな、最終回は特にいいシーンいっぱいだったのにあまり響かないというかグッと来ることがなかった。ひよっこで毎朝泣きそうになってるというのに。

世間の声

最終回は違いましたが毎回最後にミスチルの主題歌と共に流れるタイトルバックの映像こそが3rdシーズンのテーマでしたね。残像として残る未熟だった過去の自分を越えていくという。ドクターヘリはその成長と絆の象徴。
私は救命云々にはあまり興味がないし、ヘリで飛んでってみんなで頑張って助けます的な展開で毎回やられてたら早々に見るのをやめていたと思うんで、こっちの方が良かった。

世間の声

goodjob!

世間の声

出演者も豪華だし新加入組も良かったのでシリーズ物としては成功だった!映画化も楽しみ!





スポンサーリンク

まとめ


コードブルー,映画化,曾澤先生,白石先生,恋愛,トレント,口コミ,評判,レビュー,感想,ネタバレ

コードブルー第3期の最終回が終わった直後に2018年に映画化されると発表されました。

同作第一回目スタートが2008年。

それから10年。

みんなの顔を見ていても大人っぽくなっていました。

3rdシーズンでは指導員として後輩もできました。

最初は新人フェローも使い物にならなかったけれども、みんな仲間と助け合い少しずつ新人の成長が見れました。


果たして来年の映画は続編と言うことらしいですけども、最終回での藍沢と白石の意味深な感じは何を表しているのでしょうか!?


もしかすると次はいよいよ結ばれる?

二人の恋愛も見れるのかと楽しみですね。

そして、新人フェローたちのメンバーはそのままなのか、まだ今はキャストやストーリーも未発表とのことです。


公開も2018年だけしかまだ発表されていないので、
いつ頃なのかクランクインはいつなのか未定なので

まだまだ終わらないコードブルー。
新作映画にも期待大です!






お楽しみいただけましたでしょうか?内容に共感していただけましたら幸いです。

以上、「【疑問】コードブルーが映画化決定!曾澤と白石の仲は発展するの!?」でした。



おすすめの記事