【爆報フライデー】古村比呂 子宮頸がん再発!5年で完治・・・直前で起きた悲劇!いったい何が!?

スポンサードリンク



10月27日の爆報フライデーは古村比呂の特集です。
結婚・出産・離婚・子宮頸がん手術、そして再発と波乱に満ちた人生。
子宮頸がんについてまとめました。




爆報フライデーとは?


爆報!The フライデーは、爆笑問題が司会を務める情報バラエティ番組です。通称『爆報!』。

番組構成は主に下記の2構成となっています。


爆報フライデー 前半は、「あの人は今」


過去に一世を風靡したが、その後テレビで見かけなくなってしまった著名人。

その著名人が第2の人生を歩んでいる様子をを紹介する「あの人は今」。


爆報フライデー 後半はメイン特集


「爆報ミステリー実録名前の出せない芸能界事件簿」や「芸能人の介護問題」など、

色々なパターンでのメイン特集をおこなっています。



今週の特集は、古村比呂さんの特集です。

10月27日の爆報フライデーは古村比呂の特集です。
結婚・出産・離婚・子宮頸がん手術、そして再発と波乱に満ちた人生。

一度は完治した子宮頸がんでしたが、5年後での再発。

そこには壮絶な闘病生活が・・・!?




古村比呂さんのプロフィールと経歴






名前:古村比呂

生年月日:1965年11月24日 51歳

出身:北海道・江別市

家族など:
1992年にドラマで共演した布施博さんと結婚。

同年に長男、1993年に次男、1997年に三男と、
三人の男の子をもうけるが、2009年離婚。

三人の息子は古村さんが引き取ることになった。


子宮頸がんの経緯:

2012年に子宮頸がんのため、子宮を全摘手術を受けた。

その後遺症でリンパ浮腫となったが、手術で解消されました。


また、2017年にがん再発で放射線療法と薬物療法を受けたそうです。

そして、現在では腫瘍マーカーも正常値になっているみたいです。



腫瘍マーカーとは


腫瘍マーカーとは、がんが作り出すガン特有の物質のことを指しています。

この腫瘍マーカーは血液検査で体内に発生しているかどうかがわかるので、
人体に影響なく判別することができます。

その反面注意してほしいのは、この腫瘍マーカーは早期がんの時点では発見されておらず、
ある程度進行してからでないと検出ができないといいます。



sponserd link




まとめ


爆報フライデー,古村比呂,子宮頸がん,予告,あの人は今,美奈子,名前の出せない,youtube

子宮にもいろんな種類があるみたいで、子宮頸がん、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮体癌とあります。

このように子宮関連は女性特有の病気です。


このところ、小林麻央さんも含め女性芸能人のがんのニュースが相次ぎ、
身近なものなので不安になっている女性も多いと思います。


乳がんはかかりやすく、子宮頸がんは20代~30代でもかかる人が増えているので、
ぜひ、自分の為にも周りの方の為にも検診はみなさん受けましょう。



スポンサードリンク



参加ブログランキングです。応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です