《イッテQ》イモトが犬に囲まれて理性崩壊!イギリス原産の犬を紹介!イモトワールドツアー in イギリス

スポンサードリンク





10月11日放送のイッテQ。イモトがイギリス原産の犬に囲まれて理性が吹っ飛びました。
イギリス発祥の〇〇紹介です。
イモトワールドツアー in イギリス





今回のイモトワールドツアーはイギリスからの放送です。

今回、イモトがイギリス発祥のモノを色々と紹介していたのですが、
日本でも良く見られる犬も実はイギリス原産の種類が多くいるのを知っていますか?

イギリス原産の犬と聞くと、
何となく凛々しくて高貴な種類かと想像してしまいますよね。

ではでは、そのイギリス原産の犬を紹介します。



ビーグル


youtube

垂れたお耳がキュートなビーグルは、
イギリス原産のセントハウンド(嗅覚ハウンド)犬種のひとつです。
ちなみにスヌーピーのモデルもビーグルです。

ビーグルはローマ時代から存在しており、ウサギ狩りを業としてきた。
つまり、狩猟犬ということですね。

嗅覚も優れているので、
空港などで持ち込み禁止の食品や物品を嗅ぎ分ける「ワーキングドッグ」としても活躍しています。



ヨークシャーテリア


イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥2

毛並みがキレイで高貴なヨークシャーテリア。

ヨークシャーテリアはイギリスのヨークシャー地方の工業地帯において、
工員の家屋を荒らすネズミを捕まえるために間接狩猟犬として作られた犬種です。

尻尾は本来は長いのですが、
生後間もなく3cm程の長さに断尾されます。

そういえば尻尾の長いヨークシャーテリアを見たことがないのですが、
わざと尻尾が切られているのですね。


ちなみに元々の名前は「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリア」
と命名されたのですが、長すぎたためヨークシャー・テリアと呼ばれるようになりました。



コーギー


イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥3

コーギー。正式名称は「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」です。

イギリスのウェールズで牧畜犬として活躍していました。


胴長で短足、骨太、非常に短い尻尾を持っています。
尻尾は生まれつき無い場合もあります。

私の記憶が正しければ、
小泉今日子の午後の紅茶のCMでコーギーが出てから日本で大人気になったと思います。
懐かしくて調べたら動画がありました。やっぱりカワイイです。
小泉恭子とコーギーの午後の紅茶CM
可愛さもありますが、懐かしさも満載ですね。


マンガで言えばカウボーイビバップでも人気がありましたね。

短足ですがチョコチョコと走る姿が可愛いですよね!


ちなみにコーギーも生まれて間もなく尻尾を切られているそうです。
一説によれば、コーギーの尻尾を切る理由は、耳も尻尾も毛の色がキツネに似ているから間違えないようにするため、
とも言われています。



ゴールデン・レトリーバー


イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥5

イギリス原産の大型犬です。

賢く、忠誠心を兼ね備えており、
穏和な性格の犬種であるためペットとして広く愛されています。

人間に同調する能力を持つため、
家族が静かにしているときには静かにし、
遊ぶときには一緒に大いにはしゃいで遊びます。

非常に賢いワンちゃんですよね。

大型犬はちょっと怖い、という人も多いかと思いますが、
ゴールデン・レトリーバーが喜んで尻尾を振っているのをみると
思わず抱きしめたくなるかと思います。





大の犬好きイモト


大の犬好きで知られるイモト。

さっそくワンちゃんと戯れて犬と遊びます。


背中を撫でながら
「Good Boy」と繰り返すと、
もうワンちゃんの気持ちを掴んでしまいました。

イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥6



すっかり安心しきってイモトにお腹を見せるビーグルくん。

イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥7

犬はね、腹を撫でられるとね
安心してる証拠だけんね



ゴールデン・レトリーバーくんとお散歩。

イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥8



興奮してきたぁ

イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥9

ゴールデン・レトリーバーを撫でながら興奮するイモト。
本当にすごい犬好きなんですね!


ずっと我慢してた、犬欲しいけど我慢してたフックが外れたイモト・・・

イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥10

しかし、いとうあさこと「犬を飼ったら終わりだ」
とお互い引き留め合っているとのことで、
ここは何とかガマンをするイモトでした。

イッテQ,イモト,犬,イギリス発祥11


犬を飼っていないのに、ここまで犬の扱いに慣れているのも凄いですよね。

ロケで海外が多いイモトは犬を飼うのはちょっと難しいかと思いますが、

なんとかワンちゃんともっと接する機会をあげて欲しいですね。



そんな犬好きで興奮したイモトでした。



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です