ダンベルダイエットで効率よく痩せましょう | ダイエット情報のデイトピ.com

スポンサードリンク



ダイエットには有酸素運動と無酸素運動があります。
ダンベルダイエットは、無酸素運動で脂肪燃焼のダイエット運動の一つとなります。

これは1㎏~3㎏程度の負荷の軽いダンベルを使った運動を行うことで筋肉を活性化させて、脂肪燃焼効率を上げるというダイエットになります。

diet07




筋肉の量を増えることで筋肉の代謝活性を高めて脂肪燃焼を促す効果が備わっています。
この、脂肪燃焼をしながら基礎代謝の高い体質作りを行うことが重要です。


ダンベル体操は筋肉に軽い負荷をかけることで血液循環をよくする運動になります。
これにより体の中の代謝がよくなって、脂肪燃焼を効率よく進めることができるようになるのです。

ダンベル体操ですが、継続して行うことで基礎代謝がよくなるように体質を改善していくことが目的となります。


ダンベル体操を1日に15分程度続けていると少しずつ体質が変わっていきます。
これにより、じっとしていても脂肪燃焼ができるような体(つまり、基礎代謝がよくなるということ)にすることができます。


社会人の方などは日々にまとまった時間が取れない方も多いかと思います。
しかし、ダンベル運動は15分程度という短時間なので、1日のうちの好きな時間に取り組むことが出来ます。
これがダンベルダイエットのよいところでもありますね。
一番効果的な時間帯は食後2時間以内で、その時間は血糖値が高くなっています。
ここでダンベル運動を行うことで、血糖値を下げるとダイエットの効果が高まります。



ダンベルダイエットと言っても、わざわざダンベルを購入する必要はありません。
1㎏程度の重さが確保でき持ちやすいものなら何でもかまいません。
よく使われるのがペットボトルに水を入れたものですね。
電話帳でもかまいませんが、持ちにくいのが難点です。
100円均一ショップに行けば、水を入れるダンベル容器があるのでそちらでもかまいません。


ダンベル運動はご自宅でテレビを見たり、音楽を聴きながらでも行うことができるところがいいですね。

日々の隙間時間にダンベルダイエットを取り入れて、引き締まった体を手に入れましょう。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です