イッテQ》宮川大輔がウェイターレースで才能開花!?レースの結果は?

スポンサードリンク





11月15日放送のイッテQで宮川大輔がウェーターレースに挑戦!
お盆に物を乗せてレースを激走する宮川が思わぬ才能を発揮!?
お祭り男 オーガンクイット祭り ウェイターレース in アメリカ




今回のお祭り男、宮川大輔の企画はアメリカで行われるウェイターレースです。
ウェーターレースはオーガンクイット祭りの一企画となっています。
ウェーターレースはトレイにグラスを乗せて、いかに早く走ることができるのかを競うレースです。

距離は300メートル
バランス感覚が勝負を決めるポイントとなります。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ


さっそくウェイターレースの練習です。
お盆に、ペットボトル・ワイングラス・タンブラーグラスを乗せて走ります。

昔、実家で喫茶店を営んでいた際に店長の経験があるという宮川大輔。
この競技で宮川が思わぬ才能を発揮します!

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ4


案内人のジョンさんはすぐにボトルを落とすも、
宮川は抜群の安定感で走り切ります。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ2


お盆の上のグラスが微動だにしない安定感で、
ノーミスでゴールです。
これは期待できそうです!

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ3


ちなみに悪路を歩いてみても抜群の安定感で全く問題なし。
これは本当に才能と言えるでしょう。
過去に様々なレースを行ってきた宮川大輔。

これは優勝もあり得るかもしれません!


翌日、ウェイターレースの開催です。

ウェイターレースのルールをおさらいしましょう。
参加者は12名
入る距離は300メートル
トレイにタンブラー、ワイングラス、ペットボトルを乗せ、
なるべく倒さないで走る

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ6


あれ?なるべく倒さないで走る、ということは
逆に考えれば倒しても良いということになりますよね。
落とすのはダメにしても、倒しても良いのであれば
宮川にとっては不利なルールかもしれません。


今回は地元のレストランで働くプロのウェイターも3人参加しています。
これはどうなるのか予想もつきません。
果たして、この強豪の中で宮川は勝つことが出来るのでしょうか!?
ここでスタートの合図です!!

イッテQ,ウェーターレース,宮川大輔,アメリカ7


一斉に走り出す中、なんと早くも宮川大輔がトップに躍り出ます!
昨日見せた抜群の安定感はプロのウェイターをも凌駕するものだったのでしょうか?

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ8


ペットボトルを抑えてもいいのかと思うかもしれませんが、
大会本部に確認したところ、なるべく抑えないようにという曖昧な回答でした。


後ろから髭の選手が迫りくるも、トップを維持してレースが続きます。
宮川が独走状態!
過去にここまでの強さはあったのでしょうか!?
安定の速さをしています。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ9


150メートルの折り返し地点で2位との差は10メートルくらいです。
これは本当に優勝があるかも!!

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ10


残り100メートル。
疲れからか少しペースが落ちてきた宮川大輔。
2位の髭の選手が追い上げてきます!

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ11



ここで宮川大輔、まさかのシャンパングラスを落とす!
これは致命的なミスです!!

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ12



宮川を抜かしてガッツポーズを見せる髭の選手。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ13


抜かれはしたものの追い上げを見せようとした宮川大輔ですが、
失速してしまいリードを広げられてしまいます。
これは万事休すか・・・
しかし、髭の選手。
ペットボトルが倒れたまま走っています。
これはルール的にアリなのでしょうか?(笑)
あまりにもゆるいレースです。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ14


そして、このまま髭の選手、
マイク・ガヴァレッタさんが優勝です!
ガッツポーズを見せるマイク選手。
その手にはペットボトルは倒れたままです。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ15


残念、宮川大輔優勝ならず・・・





最終的には3位でゴールした宮川大輔。
最初はぶっちぎりだったのですが、
前半飛ばし過ぎて疲れてしまい、、
終盤では疲れでグラスを落としたのが敗因でしょう。

悔しがる宮川大輔。

イッテQ,ウェイターレース,宮川大輔,アメリカ16



けれど、ペース配分を気を付けて安定感を維持できれば優勝も十分あり得ます。
来年のウェイターレースに期待しましょう!

来年もこのゆるいレースが存続しているのかわかりませんが・・・


以上、宮川大輔のウェイターレースでした。



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です